2012年05月28日

くろの晩ごはん

じゃ〜ん exclamation

と効果音発する程のものではありませんがあせあせ(飛び散る汗)、下の写真、くろの晩ごはんです。

IMG_5178.jpg

ちなみに、朝ごはんも、似たようなもの。

左から順に

 ・ 病院で処方された、腫瘍を緩和するお薬

 ・ 貧血を緩和する助けになれば、と、私の判断で飲ませている ペットチニック(鉄・銅・ビタミンB群トリート)

 ・ ロイヤルカナン犬猫用 退院サポート 缶 に、病院で処方された粉薬と、 ニュートリカル高エネルギーサプリメントと、腫瘍対策に私の判断で飲ませている 花びらたけ を混ぜ込んだもの

 ・ 経腸栄養食 クリニケア が2本

 ・ コーンを裏ごししたもの

 ・ かぼちゃとさつまいもを裏ごししたもの+減塩クリームチーズ


これだけだとカロリー足りないので、あと数本、あとで付けたします。


くろが病気になって初めて気付いたのですが、ごはん食べるのって、それなりにエネルギーを使うもの。

食べ物を小皿に入れて口元にもっていっても食べるのですが、舌をぺろぺろするのが、今のくろには体力的にすごい負担なんです。

なので、食べるものは、基本的にシリンジで、口の中に投与してます。


あと、一度に全部食べさせると、それもまた疲れさせてしまうので、2本づつくらい、時間を少しあけながら食べさせてます。


なんか、ふと気付いたら、こんな食事生活になってました。


それでも、くろは、ちゃんと口から食べ物をとってくれて、もどすことが無いので、助かります。

何より、美味しそうに食べてくれる表情が、うれしい わーい(嬉しい顔)

せっかく準備したものを、気に入ってくれなかったりすると、かな〜り、凹むけど もうやだ〜(悲しい顔)


親の心、子知らず、ですね。





posted by Maggie at 21:24| Comment(4) | 療養食・サプリ