2012年05月12日

3度の発作


くろは今日、3回、発作を起こしました。


1回目は朝の4時頃。

5月8日の容態急変以降、私は、くろの酸素ハウスの前に、お布団を敷いて寝ています。

で、朝4時頃に、バタバタとする音が枕元でして、ビックリして飛び起きたら、くろがひっくり返って、手足をバタバタさせている。

慌てて、体を支えて、さすってあげました。

この時は、私もわけがわからず、部屋も暗くてよく見えないしで、でも、とにかく落ち着いてくれた様子に一安心。


2回目は、朝の8時頃。

バタン!という音がして、酸素ハウスを覗くと、くろが横になって、体を硬直させ、もがいている。

目ん玉をひんむいて、口から泡を吹いて、あごをガクガクさせてました。

その様子に 「きたか!」と覚悟を決め、同じように、体を一生懸命さすってあげました。

暫くすると、落ち着いてくれて、それはよかったのですが、まるで何事もなかったかのようにあくびをしている様子に、んん exclamation&question


なに、これ。

なに、この、何事もなかったかのような様子は。。。


ネットで調べてみたところ、どうも、くろが起こしていたのは、てんかん、らしい。

症状がぴったり一致する。


てんかん自体は、直接命に関わることはなく、飼い主はてんかんをおこした犬に触れずに見守り、落ち着いたら口の周りの涎をふいてあげること、と書いてある。


え・・・たらーっ(汗)

じゃぁ、私が一生懸命くろの名前を呼びながら体をさすってあげたのは、あれは、くろには、余計なお世話だった、ってこと exclamation&question


3度目の発作は、お昼の11時頃にきました。

この時は、ネットに書いてあった通り、最初は酸素ハウスの外から様子を見ていたのですが、その苦しそうな様子は、とても黙って見ていられるものじゃない。

やりすぎない程度に、体をさすってあげました。

結局、この時も、暫くすると何事もなかったかのような様子をみせ、お水をあげてみると、美味しそうに飲んでるし・・・ あせあせ(飛び散る汗)


ごはんも、あげると、よく食べる。

そりゃ、あれだけ暴れりゃ、疲れてお腹も減るよね。


その後も心配で、ずっと様子を伺っていたのですが、結局、午後は何事も起こらず、くろはひたすらに爆睡 眠い(睡眠)

その寝顔が、あまりに何事もなかったかのごとく、スヤスヤと気持よさげ。


で、写真、撮ってみました。

室内を暗めにしているので、写真もちょっと、暗くて見えずらいですが・・・

IMG_4977.jpg

IMG_4982.jpg


でも、ついさっきまで、泡吹いて、目ん玉ひんむいて、ひっくりかえってた様には見えないでしょう?


くろが病気になってから、ホント、毎日、何が起きるかわからない、って感じ。

毎日がキンチョーの連続です たらーっ(汗)


ま、でも、大事に至らなくてよかった ダッシュ(走り出すさま)


さてさて、明日は何が、起きることやら・・・

posted by Maggie at 22:05| Comment(4) | 闘病日記