2012年05月21日

病犬の食事


今朝は、私が住む千葉県北西部でも、金環日食で盛り上がっていました。

7時半頃になると、マンションがざわざわと騒がしい。

ふと外をのぞくと、大勢の住人が、金環日食メガネを片手に太陽を見てました。


その頃、私は何をしていたのか、と言いますと・・・

TVで金環日食の実況中継見ながら、くろに、朝ごはんをあげてました あせあせ(飛び散る汗)


今のくろは、お皿にごはんを入れておくだけでは、自分で食べることは困難です。


小皿に食べ物を入れて口元にもっていってあげるか、あるいはシリンジ(注射器の針のないもの)に食べ物を入れて、口の中にいれてあげないといけません。

なので、それでなくても慌ただしい朝が、更に慌ただしく ふらふら


ワンコが病気になると、食べてくれない悩み、は、多くの飼い主さんが持つようです。

私も、一時期、くろが何をあげても食べてくれなくて、途方にくれたことがあります。


動物病院の先生に相談して、出してもらったのが、 ロイヤルカナン犬猫用 退院サポート 缶

 

ソフトタイプなので、これをシリンジにいれて、口の中に入れてあげています。


なるほど、こうやって、柔らかい食べ物をシリンジに入れてあげればいいのか!と悟り、探して見つけたのが、 共立製薬犬猫用 経腸栄養食 クリニケア 237ml



こちらは、リキッドタイプで、カロリーメイトのドリンクみたいな感じ。

シリンジで吸って、毎朝、くろに飲ませています。


こういう犬のための療法食は、栄養バランスもとれて安心なのですが、こればかりではくろも飽きてしまう。。。

実際、うんざり、って顔するし・・・ がく〜(落胆した顔)


やっぱり、食べる楽しみは味わってもらいたいし、色々と食べる方が体にもいいのでは。

ということで、行き着いたのが、キューピーベビーフード

   


ドラッグストアに行くと、可愛い瓶詰で商品が並んでいます。

裏ごしをしたタイプのものを買い揃えて、色々と与えています。


裏ごしすると、くろも食べやすいし、消化も良さそうだし、ということで、私も色んな食材を煮て・裏ごしして、瓶に入れて保存しています。

レバーとか、ジャガイモとか、野菜とか、フルーツとか。


ちなみに、使うシリンジは10ml のタイプを愛用。

 

5ml とか、30ml とか、大きさは色々ありますが、10ml のが、私には一番使いやすいかな。


お肉、お魚、穀類、野菜、フルーツ、と、なるべくバリエーション豊かにバランス良く与えるようにしています。

今のわたし、完全に、くろの飯炊きおばさん状態デスね あせあせ(飛び散る汗)



posted by Maggie at 22:22| Comment(6) | 療養食・サプリ