2012年06月08日

短期決戦から中長期戦へ


今日はオフ。

久しぶりに、乗馬を楽しんできました。


私は乗馬が趣味で、毎週末、乗馬クラブに通っていたのですが、4月5日にくろが最初の輸血をして以来、とても乗馬なんて気分じゃなく、ずっとお休みしていました。


乗馬だけじゃなくて、飲み会のお誘いも、週末のお出掛けのお誘いも、4月5日以降は、ぜぇ〜んぶお断り。

アフターファイブの銀ブラも、ウィンドウショッピングもなく、一目散に家に帰る生活。


とにかく、くろから目を離すのが不安で不安で、この2ヶ月間、可能な限り、家にいるようにしていました。


なんてストイックな毎日 exclamation×2


4月5日以降は、単に不安だったのが理由ですが、4月21日に膵臓腫瘍が見つかって重度の貧血は解消されないと知って以降は、「あと2-3週間の命だろうから、できるだけ一緒に」という気持ちからでした。


ところがところが。

たしかに、膵臓腫瘍が見つかって3週目あたりは、かなり危険な状態に陥ったものの、その後は目覚ましい回復ぶり exclamation

相変わらずPCV10%前後をうろうろしているような貧血状態ですが、不思議なことに、致命的な一線を超えることなく、持ちこたえてくれています。


4月5日以降、今日までの2ヶ月間、私の生活は、くろを中心にまわっていました。

でも、今のくろの様子を見る限り、もう少し、頑張ってくれそうな感じです。

体はダルそうですが、少なくとも、今日明日で何かが起きるようには思えません。


今までは、短期決戦、それも超短期決戦の気持でいました。


もちろん、予断は許さない状況であり、日々、緊張感をもって世話をしてはいます。

でも、私も、少し力を抜いて、これからは中長期戦で臨もう、と気持を切り替えました。


お薬を飲ませなくてはいけないこともあり、夜の飲み会 ビール 参加は、やっぱり難しいかな。

でも、お昼の外出は、少し解禁しようかと思ってます。


くろも私も、以前の日常生活に少しでも戻って、より自然体に、これからの時間を過ごして行ければ、そしてその時間が少しでも長く続けばいいな、と思います。



ところで、本日のくろですが。

ここ数日、体調よかった反動か、今日は体調がすぐれない様子で、終日、酸素ハウスの中で、おとなしく眠ってました。

IMG_5336.jpg


体調は、良い時もあれば、悪い時もあります。

また回復してくれる、と信じて、様子を見守りたいと思います。



posted by Maggie at 18:28| Comment(4) | 闘病日記