2012年06月11日

おむつ離れ


今日は朝から冴えない天気で、気分もどんより 曇り

そんな私に反して、くろ は今朝は、かなり体調がよかった様子。

ベランダに出たがったので、出してあげました。


お外に出れるようになったなんて、感無量 もうやだ〜(悲しい顔)

IMG_5720.jpg


こうして、あらためて写真で見ると、やっぱ、少しやつれ気味、かな。

シャンプーもトリミングもしてないので、毛はモサモサだし あせあせ(飛び散る汗)


もう少し、食べてもらいたいんだけど、食は随分細くなってしまいました。


それでも、病気なりに、元気ではあるんですよね。

1ヶ月程前、全身痙攣を頻発した後、全く立てない状態となったのに比べれば、自分の足で立って歩いていること自体が、すごい進歩 exclamation


もひとつ、進歩を象徴するのが、おむつ無しで、過ごせるようになったこと。


最近、おむつをさせていません。


腫瘍が脳に転移した影響だと思うのですが、くろの左足は、前も後ろも、軽い麻痺が生じています。

なので、きちんとバランスを保って立つことが、以前はできませんでした。

結果として、シートにきちんとオチッコができなかったんです。


それがそれが、自分で勝手にリハビリして、今では、ほとんど外さずにシートにおトイレができるようになりました。

試しにおむつをはずしてみたら、酸素ハウスの中でも外でも、ほとんど問題なかったので、おむつはやめることに。


またいつか、お世話になる日はくるのでしょうけれど、暫くは、おむつ卒業、です。


少しづつ、普段に近い生活を取り戻す様子を見せてくれることが、すごく嬉しい 揺れるハート



posted by Maggie at 22:28| Comment(4) | 闘病日記