2012年06月13日

再び自ら酸素ハウスへ


一時期、自分の足で立つことができなかった くろ。

昨日の記事にアップした写真にあるように、今では頭をあげて、すくっと立つことができます。

IMG_5661.jpg


一時期、酸素ハウスから一歩も外に出ようとしなかった くろ。

今では、自分からベランダに出るようになりました。

IMG_5720.jpg


こういう くろ の様子だけ見ると、とても元気になったように見えます。

たしかに、元気になったと思います。


その一方で、体が弱ってきていいる片鱗ものぞかせています。


ここ数日、一旦、酸素ハウスの外に出ても、すぐに自分から酸素ハウスの中に入っていくようになりました。

IMG_5747.jpg


嘔吐の症状が悪化してから、でしょうか。

やっぱり、体はかなりだるいんだと思います。


ごはんもあまり食べようとしません。

私に羽交い締めにされて、かなり強引に口の中に食べ物を突っ込まれてます。


それもあって、酸素ハウスに逃避しているフシも たらーっ(汗)

IMG_5773.jpg


ただ、酸素ハウスにこもって1歩も外に出ようとしなかった1月前と比べて、明らかに異なるのは、閉じ込められるのは、やっぱりイヤらしい。

「酸素ハウスに入ったexclamation」と思って、扉を閉めると、「え、なんでexclamation&question」って顔します ふらふら


酸素を欲しているから酸素ハウスに入っているわけでなく、酸素ハウスが、いちばん落ち着ける場所になっている様子。

これって、単なる ハウス じゃん 家


嘔吐の症状は収まる気配はありません。

それでも、すきっ腹の時に戻すようで、ごはんもお薬も、いまのところはちゃんと消化してくれている様子。


まだ元気なんだから、くろはもう少し頑張らないと。

明日もしっかり、ごはん、食べさせるゾ 手(グー)


やっぱ、まずは食べなきゃ exclamation

ではあるのですが、食べること自体が苦痛になっている様子を見ると、ツライものもあります。



posted by Maggie at 21:27| Comment(4) | 闘病日記