2012年07月04日

病犬のエネルギー源


くろが病気になって以来、食事にはずっと悩まされてきました。


ドライタイプのドッグフードを食べなくなって、手作り食に切り替え。

手作り食も食べなくなって、ロイヤルカナンの 退院サポート 缶 や 共立製薬の クリニケア や 離乳食 に切り替え。


その後、嘔吐の症状が出始めてからは、食欲が更にガクンと減退。

先週から、あまり無理して食べさせると戻すように・・・


くろの様子を見ていると、どうも、食べ物を消化する力自体が落ちているようです。

退院サポート 缶 や クリニケア 等、病気のワンコ用の療法食でも、高タンパク・高脂質の食事は、胃に負担が大きい様子。


今のくろは、こういう療法食はほとんど受け付けません。

口にしても、戻してしまうことが多い。


で、今、くろは何で栄養を摂っているかというと、

  ゼリー飲料

  犬用ミルク (高齢犬用、あっさりと低カロリーのもの)

  豆乳 (無調整のもの)

  クリニケア をちょこっとだけ


って感じ。


とにかく戻さずに口にしてくれることが大事なので、すっきりとしたモノを中心に与えています。

カロリーが高いものは、どうしても胃への負担も重くなるらしく、ミルクも豆乳も、カロリーが低めのさっぱりしたタイプを与えています。


そうは言っても、量を摂れないので、やっぱり、カロリーの高いものを口にして欲しい。


そんな中、今、一番重宝しているのが、ゼリー飲料。

ゼリー飲料って、色々と種類がありますが、あれこれ試した結果、今は アミノバイタルゼリー Super Sports をよく飲ませています。

  アミノゼリー.jpg

以前、ウイダー in ゼリー のエネルギーイン を飲ませている、と紹介したことがあります。→ 

でも、実は今は、ウイダーは与えていないんです。


ワンコに必要な栄養素って、一番がタンパク質 らしい。

その次に脂質。


ところが、ウイダーinゼリーのエネルギーインって、成分表示を見てみたら、タンパク質がゼロ あせあせ(飛び散る汗)

ということで、タンパク質やタンパク質が分解されてできるアミノ酸が含まれていて、かつ高カロリーのもの、ということで探してみた結果、Super Sports に行き着きました。


Super Sports 以外だと、カロリーメイトゼリーも成分的には良さそう。

で、これもあげてみたのですが、くろはあまり好きじゃないらしく、嫌がる。

味が好みじゃないのかな・・・


Super Sports の方が、よく口にしてくれるのと、あっさりしている割に高カロリーなので、今は、これで命をつないでいる状態です。


正直、こんなものワンコに与えていいものか、って、よく、わかりません。

くろは、とにかく今日一日、どう命をもたせるか、という方が大事なので、消化しやすく高カロリーでタンパク質も含まれている、っていう、ごく単純な基準で、先々のことは考えずに食べさせています。


「食べ物」と言わるものを一切受け付けなくなった病犬の食事の参考までに、紹介してみました。

参考になるか全然わかりませんが あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



くろは、今日も1日、平穏に過ごしてくれました。

IMG_6356.jpg


こうやって ベチャッ としてると、それほど痩せたようには見えないんですよね。

元気な頃のくろと、あまり変わらない様に見えて、病気だってこと、時々、忘れそうになります。







posted by Maggie at 21:00| Comment(6) | 療養食・サプリ