2012年07月22日

気持ちと写真の整理


昨日、酸素ハウスを引き取ってもらいました。

やっぱり、少し緊張の糸が緩んでしまったらしく、昨日は何をするにも身が入らず。

夕方、気分転換にと、TDLのある舞浜あたりにドライブに出かけたら、あの底抜けに明るい雰囲気に馴染めず、逆に気分が落ち込む結果に・・・


昨日のブログも、ついつい、シンミリとしてしまいました。


こういう時は、少し体を動かそうと、今日は朝から、バタバタとお家の中をお掃除。

くろの看病を言い訳に、手を抜いていた箇所が、あちらこちら あせあせ(飛び散る汗)


お掃除の後は、新たな簡易祭壇の設置に時間を費やしました。

IMG_6663.jpg

IMG_6664.jpg


いただいたお花は、毎朝、丁寧に霧吹きでお水をあげています。

少しでも、長持ちして欲しくって・・・

まだまだ、とってもキレイなんですよ。


3年前に亡くなったうさぎ(めい、♂、享年7歳7ヶ月)と一緒に、写真と骨壷を並べました。


こういうコーナーがあると、なんか、気持ちも落ち着きますね。

そして、きれいなお花には、本当に心を癒されます。

私は今回、お花のもつパワーに、あらためて気付かされました。


くろとめいのコ―ナーを設けた後は、フォトフレーム(B5版)に写真を入れて飾ろうと、くろの写真を色々と選んで過ごしました。


ここ数カ月の闘病生活が、あまりに記憶に鮮烈で、正直、昔の元気な頃のくろの姿って、記憶から遠ざかっていました。

くろが亡くなった直後は、元気な頃の写真を見ても、「なんか、くろじゃないみたい」って、違和感あったんです。


でも今は 「くろって、こういうコだったよね」と、素直に思いだせます。


そんな元気な頃のくろの数々の写真の中から、フォトフレームに入れる写真を10数点、選んでみました。


それを、コンビニでB5サイズに印刷して、フレームに入れてみたのですが、これがなかなか、難しい。

自分で気に入った写真でも、フレームに入れてみると、なんか、見栄えがしなくて違和感あったりします。

逆に、「いまいちかな」と思った写真が、フレームの中ではとても映えて、くろの姿が生き生きと見えたり。


結局、今日のところは、3点だけフレームに収めて、一番目に付く、TVボードの前に置いてみました。

IMG_6662.jpg

IMG_6661.jpg


あと何点かピックアップして、いづれ、簡易祭壇の後ろの壁に飾る予定。


写真の整理と一緒に、少しづつ、気持ちも整理していければいいな、って、思います。



posted by Maggie at 19:00| Comment(4) | ペットロス