2012年04月17日

くろ 本日2度目の輸血


昨日、ちょっと気を抜いてしまったのが、いけなかったのでしょうか・・・

今朝の血液検査で、とうとうPCVが10%を切ってしまいました。


本日、2度目の輸血を余儀なくされました。


先ほど、様子を見てきたら、酸素室の中で輸血を受けている最中でした。

前回同様、私を見たら立ちあがってきたので、調子は悪くはなさそう。

何事もなく、無事に輸血が終わってくれることを、今は祈るばかりです。


今回の輸血は、動物病院の供血犬に提供してもらいました。

前回と同じワンちゃんです。


まだ先生には確認してませんが、このワンちゃんからの供血は、もう無理だと思います。


輸血は、異物の混入になるので、その血に対する抗体ができるのだそう。

この抗体ができてしまうと、次にその血が入ってきた時に、攻撃をしてしまうらしい。

ショック反応、って言ってたかな?


今回は、前回の輸血から2週間たっていなかったので、くろの体内に、まだ抗体が形成されていなかったみたい。

事前のクロスマッチテストで適合したので、同じワンちゃんからの輸血、となりました。

でも、たとえ事前のテストで問題なくても、実際に輸血をしたみたら、なんらかの悪い反応が起こることはあるのだそう。


輸血は、とてもリスキーです。


それにしても、くろに血を提供してくれたワンちゃんも、1月に2回も、200ml×2回の供血は、かなり体の負担になるハズ。

それを考えると、会ったことはありませんが、病院の供血犬ちゃんに、申し訳ない気持でいっぱいです。


先生も言っていたのですが、くろの場合、赤血球の破壊力が強すぎるらしい。

私も、毎日毎日PCVを見てて、それは実感しています。

1日で4%も減少するなんて、考えられない。


輸血で延命しても、果たして、病気自体が治るのか・・・

くろの病気は、あまりに頑固です。


不安ばかりが残りますが、今は、とにかく次の事態に備えなくては。

本格的に供血犬探しを始めなくては。



タグ:輸血
posted by Maggie at 20:09| Comment(8) | 闘病日記
この記事へのコメント
mixi、無事に登録できたとの事。良かったです。

私のブログでも呼びかけが必要でしたら、遠慮なく言って下さいね。
(あまり期待は出来ませんが…。)

輸血ですが、杏は同じわんちゃんから4回供血してもらいました。
あと、ダックスフントのりりぃちゃんも
同じわんちゃんから何度か供血してもらっていた記憶があります。
多分あまりないケースだとは思いますが、そう言うケースもあった事をお伝えしておきますね。

今日の輸血で、また少し時間稼ぎが出来ます。
ココが踏ん張りどころですね。
どうか、薬が効いてくれますように。

Maggieさん、ゆっくり出来る時はしっかり休んでくださいね。
戦いはこれからですよ。
Posted by misa at 2012年04月17日 23:37
おはようございます。

少しびっくりしました。

供血犬探しで手伝えることがあれば、言ってください。

私のブログでよかったら、お手伝いさせてください。

ママさんは、どちらの県にお済みなのでしょうか。
よければ、教えてください。

くろちゃん、ママさんも、つらいでしょうが、がんばってくださいね。

いつもがんばれ、ばかりで、ごめんなさい。

今日も、くろちゃんの回復、祈っております。

Posted by nonnon at 2012年04月18日 06:36
今朝のブログに

また、くろちゃんの写真とママさんの文章、勝手にお借りしました。

先に断りなく、申し訳ありません。

くろちゃん、ママさん、頑張ってくださいね。
Posted by nonnon at 2012年04月18日 07:22
>misaさん
同じワンちゃんから4回も、ですか!うまく適合すれば可能ではあるのですね。動物病院のワンちゃんの負担を考えると、できれば次回は別のワンちゃんで、と思うのですが、万が一、動物病院のワンちゃんに頼らざるを得なくなった場合でも、希望はある、ということですね。ありがとうございます。ちょっと心理的な負担が軽くなりました。
おっしゃる通り、ココが踏ん張りどころだと思います。一昨日、ちょっと休みたい、と甘えた自分が悔やまれます。今までの頑張りを無駄にしないようにしないといけませんよね。くろと私だけでなく、動物病院の先生方も、とても親身に尽くしてくれているのですから。
Posted by Maggie at 2012年04月18日 12:36
>nonnonさん
どうもありがとうございます。応援してくれる人がいる、と思うと、本当に励まされます。
私は千葉県市川市在住で、浦安・行徳エリアになります。供血犬の条件などは、今日の夕方に先生に確認する予定です。確認したら、ご協力をお願いすると思いますので、どうぞよろしくお願いします。
Posted by Maggie at 2012年04月18日 12:39
私もたいして協力できないかもですが、
このブログを紹介させて下さいね。
本当に怖い病気ですね。
くろちゃんも体力的にきつそうですが
何とか頑張って!

もちろんMaggieさんも!
Posted by こただいママ at 2012年04月18日 15:45
>こただいママさん
どうもありがとうございます。たくさんの人の目に触れてもらうことで、協力も得られやすくなると思ってます。せっかくの小太郎ちゃんと大豆ちゃんのお茶目なブログを邪魔するようで申し訳ないのですが、宜しくお願いします。
頑張ります!
Posted by Maggie at 2012年04月18日 23:09
気を抜いたから
休みたいと思ったから

そんな風に自分を責めないでくださいね。
そんなんで貧血が進んだりしないです。
反対に、息抜きは必要だと思いますよ。
張り詰めてばかりいると、この先息切れしちゃいます。
だから、休んだって良いんです。
それは、放置ではないんだから。

ウチの供血犬は、スタンプーでした。
一週間から10日に一回、300cc弱を供血してくれていました。
供血後は、美味しいものを一杯食べさせてもらってました。
だから、くろちゃんに協力してくれてるワンコちゃんも
血を抜いた後、しっかりケアをしてもらってるはずです。
健康管理だって病院なんだもの、バッチリです。
しっかり血を作るもの、沢山もらってると思いますよ。
だから、ドーンと構えててくださいね。
Posted by misa at 2012年04月19日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: