2012年05月27日

強制収監


今日も、くろの舌と歯茎は、朝からまっちろ がく〜(落胆した顔)

ということで、有無を言わさず、終日、酸素ハウスに強制収監しました。


最初は、「出して出して」と、扉の前をうろうろしてましたが

IMG_5145.jpg

酸素ハウスに布をかぶせて外が見えない様にすると、諦めた様子。


一旦、諦めたら、そのまま、今日は、ず〜っと、眠ってます。

いつもなら、日中、酸素ハウスに入っていても、夕方、私が外出先から帰宅すると起きだして 「出して出して」 アピール。

ですが今日は、夕方になっても、夜になっても、とにかくぐっすり眠ってる 眠い(睡眠)


具合が悪いのか、というと、そういう感じでもなく、夕方、お薬はちゃんと飲んでくれて、ごはんも口にしてくれました。


たぶん、疲れが溜まっていたんだと思います。

先週の木曜日と金曜日、外に出たがるし、酸素ハウス内には入りたがらないし、で、昼も夜も、ずっと、外に出していたんです。

本人が好きなように、という気持ちと、私も、酸素ハウスの外に出ていると、くろが元気になったようで嬉しくて・・・


でも、くろの体には、相当な負担になっていたんだと思います。


見た目、呼吸の乱れはないのですが、それでも貧血が相当に重いので、やっぱり、体への負担はあるハズ。

加えて、酸素ハウスの外に出ていると、どうしても、あちこち、動き廻る。


なんか、今のくろの状態に私が慣れてしまって、ついつい忘れてしまうのですが、くろの病気、重いんですよね。

いつ、何があっても、というくらい。


くろの意思を尊重する、と言って、実は、自分が現実から逃げようと甘えていただけかも、と、くろのぐっすり寝姿を見て、反省。

明日から、ちゃんと現実を見据えて、くろの命に責任ある態度をとるよう、気持ち、引き締めることにしました。


終日、酸素ハウス内でぐっすり眠ったのがよかったのか、夕方には、舌の色に、だいぶ、赤みがさしていました。

ちょっと、ホッとした ダッシュ(走り出すさま)


週末、終わっちゃっいましたね。

気を緩めず、でも力を抜いて、明日から、また、頑張ろう 手(グー)

タグ:酸素ハウス
posted by Maggie at 22:25| Comment(4) | 闘病日記
この記事へのコメント
くろちゃんの諦めきれないって表情が可愛い!
なかなか辛いところですね。
本犬の事を考えると酸素ハウスがいいのはわかるけど。
Maggieさんの気持ち、良くわかります。
様子見ながらまったり過ごして下さいね。(^^)
Posted by こただいママ at 2012年05月28日 08:24
おはようございます(*^o^*)オ(*^O^*)ハー

くろちゃん、頑固ものですね〜〜。
酸素ハウスに入ってれば、楽なはずはのに、少しでも、ママさんのそばを離れたくないのかな。

いつもの場所で変わらずがいいんでしょうね。
またまた、月曜日です。
今週も、何事もなく、過ごせますように。
Posted by nonnon at 2012年05月28日 08:43
>こただいママさん
あ、やっぱり、未練がましい顔、してます? この表情にほだされてはいけないんです。ここで心を鬼にしとります(^^)/
Posted by Maggie at 2012年05月28日 21:33
>nonnonさん
いや、私がナデナデすると、ウザいみたいです(^^; 外に出て、私の傍にスリスリしてくれば、可愛げもあろうものを・・・ 
Posted by Maggie at 2012年05月28日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: