2012年07月13日

新たな症状


今日、臨時で動物病院に行ってきました。

昨晩、くろが下痢しちゃったんです。


なので、下痢止めのお薬をもらいに行ったんです。


くろは胃腸が丈夫なのか、元気な時はもちろん、病気になってからも、人間用の牛乳を飲んでも、お腹を壊したことがありませんでした。

そんなくろなので、つい先日まで、「病気のわりには立派なウ●Pです」と先生にも言われていたくらい。

でも、とうとう、下の方にも、きちゃいました。


嘔吐はする、下痢はする、では、今後、ますます栄養とるのは厳しくなっちゃうな~。


なのですが、もう、仕方ありません。

ここまでくると、どうしようもない。


なるべくお薬飲ませて、お腹の調子を少しでも整えて、食べれそうなときに少しでも食べさせる。

でも、もう、以前みたいに、強引に食べ物を口にいれないようにしています。


なるべく、くろの体の調子にあわせて、無理せず行こう、って思ってます。



病気が進行して、色んな症状が出て、体も衰弱してくると、難しいのが、世話をする者の力の抜き加減。

抜き過ぎちゃいけないし、力を入れ過ぎてもいけない。


なかなか、このバランス加減が難しいモンです。



くろは、あまり食べれないけど、まだ元気ですよ。

IMG_6542.JPG


布団に腹ばいになる姿は、さらにベッチャリとしてきましたが、

IMG_6571.JPG


まだちゃんと、自分の足で立つことができています。


強いコです。



posted by Maggie at 20:35| Comment(2) | 闘病日記
この記事へのコメント
ますます、症状が進んで行ってるんですね。
今まで、元気でって言い方するとおかしいけど、今までが気丈にくろちゃんもがんばってたんですね。
無理せず、自然にとういうママさんの思いやりが伝わってきます。
ますます、看病がいえ、生活が難しくなってくるかもしれませんが、ママさん、倒れないようにしてくださいね。
くろちゃん、今日もいい夢が見れますように。
Posted by nonnon at 2012年07月13日 20:55
こんばんは
本当に!力を入れすぎてママさんが倒れてしまっては 大変!
私も 撫でる事と、酸素ハウスの横でずっと寄り添う事しかできなかったけど、家の事で手を抜けるところは 手を抜いていましたよ。
無理なく くろくんに寄り添ってくださいね。。
Posted by りんりん at 2012年07月13日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: