2012年04月28日

動物病院選びについて


今回、図らずも動物病院と密に関わることになり、動物病院選びについて思ったこと、述べてみようと思います。


私が住むエリアには、動物病院って、結構な数があります。

最初に動物病院を選ぶとき、以下を基準におきました。

  ◆ 通いやすい場所にあること

  ◆ なるべく体制が整っていること


結局、選んだのは

  ◆ 自宅から車で10分。電車だと2駅となり。

  ◆ 休診日無しの年中無休。夜間診療(20:00-23:00)あり。

という病院です。


くろが小さい時から、ずっと、この病院です。

今回の病気で通ったのも、この病院でした。


働く必要のない資産家というわけではなく、貢いでくれるパトロンがいるわけでもない。

仕事をもっている関係上、何かあった場合に、通いやすい場所にある、ということは、重要だと考えていました。


今回は、この点が生きました。

入院させる、という手もあるのですが、病院にくろを閉じ込めたくはありませんでした。


今回、結果的にはこの病院で病気の原因を突き止めてもらいました。

しかし、そこに至る過程には、やはり色々とありました。

別の病院に移すことも、何度か考えました。


ただ、かなり病気が進み、くろの体力も落ちている状況で、新しい病院に移すことは容易ではありません。

その病院がどれだけ信用できるかは、通ってみなければわからないところもあります。

そういう意味で、病院を移すという決心は、簡単にはつきませんでした。


定期的な健康診断やフィラリア予防等の機会に、いつも通う病院がどれだけ頼れそうか、普段から注意深く観察しておくとよいと思います。

簡単な病気なら大丈夫そうだけれど、大きな病気等には不安を感じるような場合、フィラリア予防等の機会を利用して、別の病院に予め探りを入れておくことで、イザという時に慌てないで済むとも思いました。


ベストなのは、いつもの病院が最後の最期まで頼れることなのですけれどね。


完璧な病院はないと思います。

完璧な先生もいない。

そこも加味して、どの動物病院を選択するのか。


我が仔の命が関わるだけに、なかなか難しい問題だと、今回、痛感しました。



3連休初日は、平穏無事に過ぎました。

明日もまったりと、平和な1日でありますように ぴかぴか(新しい)


posted by Maggie at 21:54| Comment(2) | 動物病院